top of page

40代女性 会社員 M様

"ちょうど2年前の7月、初めてオンラインでソウルカウンセリングを受けました。

それからは定期的にオンラインのみで予約をしていました。

ちょうど2年経った今日、初めて対面でソウルカウンセリングとエナジーワークを受けました。


カウンセリングルームに入った瞬間からふわっと浮いた感じ、なんとも言えない心地良さ。そしてさあこさんと近距離でのカウンセリングが始まり、早くも涙腺が、、、笑


オンラインでは味わうことの出来ない空氣感を味わいました。魂からの声をゆっくり自分自身に向き合い少しずつ氣持ちが言える、そんな時間を作って頂きありがとうございました♪


言葉に書くのが難しいですが、今まで遠いから、お金もかかるしが私の中で普通になっていたと氣付きました。時間とお金をかけて行く!この行動がその対価にあったものを持ち帰ろうとする自分への覚悟だと思います。結果、今日は新たなスタートになりました。対面を味わったので今後のソウルカウンセリングは何回かに一回は、対面でお願いします!これ本当にオススメです。


話を聞いたからなんとかしてくれる!←どこかにこの依存が強かった、対面でカウンセリング受けて、帰りの時間が軽い瞑想状態になり、色々な場面が浮かびました。

帰ってから自分自身をしっかり抱きしめ、苛立ちを寛大な氣持ちで受けとめることが出来ました。

同時に目の前にはあらゆる教材がてんこ盛り!カウンセリング後はすぐわかりやすい教材を用意してくれる私の魂ちゃん^^;


カウンセリングルームのエネルギーの状態を思いながら、一瞬一瞬の時間を大切に、意識してもっともっと落とし込みます。


本当にありがとうございます^ ^"


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

20代 アルバイト 女性

何事も長続きしないわたしでした。でもさあこさんとのカウンセリングは続けることができています。辛抱強くおつきあいしていただいてるなーってかんじます。わたしはかわりたい

40代 医療従事者 K様

約一年前DVというアイノカタチを主人に受け、最愛なる息子と離れ暮らした一年 私は、必要以上に自分を責めました。 家族、、、のカタチも忘れてしまいました。 先祖を責めたてていました。 半ばカルマと言うべき、想念や承認欲求は自らが作り出した魂の絡みであることにカウンセリングを通し、気付かされました。 わたしは、泣き崩れる日々をクライアントとしていつも見守ってくれるさぁちゃんに私は本当に助けられました。

40代 T様

さあこりん(と呼ばせていただいてます)の ソウルカウンセリング8回目を受けさせていただいた後に綴ってみています(笑)。 さあこりん、ソウルカウンセリングとの出会いは、 自分でコントロールできない荒ぶるモヤモヤ、イライラ、吐き出る暴言、違和感、望んでいる方向を拒もうとする気持ち悪さ、自分への失望が期待より大きくなりすぎ、日常生活を送っていても苦しくて仕方がない、ものすごく久しぶりにもがいていた時に、

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page